オープンバイトってご存知ですか?

オープンバイトは顎関節に負担のかかる噛み合わせで有名ですが、ご存知でしょうか?

 

簡単にいうと奥歯をかみしめた時に前歯が当たらない噛み合わせのことを言います。

 

理想的な噛み合わせは、歯ぎしりをした時に前歯や犬歯のみが接触して、奥歯があたらないかみ合わせです。

 

オープンバイトは、歯ぎしりをするときに前歯が接触せずに奥歯だけで接触します。そため、歯ぎしりする際に奥歯をかみしめる筋肉が強く収縮するために歯や顎関節に負担がかかります。

 

そのため、オープンバイトの方に奥歯の歯周病の問題や顎関節症の問題が起こりやすくなります。

前歯が噛まないオープンバイトとは

奥歯が噛んでも前歯が噛まない噛み合わせをオープンバイトと言っています。
奥歯が噛んでも前歯が噛まないような噛み合わせをオープンバイトと言っています。

お写真では、奥歯でかみしめている状態で前歯が噛んでいません。

 

麺類を噛み切れないなど日常生活でわかる場合もあります。

 

咬み合わせの治療のページ