噛み合わせ治療について

噛み合わせの治療は、歯並びが良い方でも必要な場合があります。

 

 

こんな方には噛み合わせ治療が必要です。

  • 奥歯が欠ける
  • 歯ぎしりで歯がすり減っている
  • 顎が痛む・顎を動かすと音がする
  • 顎が安定せず、どこで噛んでいいのかわからない 
  • 差し歯がよく外れる
  • 歯の根っこが折れてしまったことがある

また、噛み合わせが悪いことで全身症状が出てしまうことがあります。重いものを持つ時に歯を食いしばれないと力が入らないなど、日常生活でも噛み合わせと全身の関係を感じることがあると思います。

 

噛み合わせの不調は、頭痛や肩こりなど噛み合わせとはいっけん関係なさそうな症状の原因になってしまったりもします。

噛み合わせの治療例のブログ


顎のズレや噛み合わせの問題を矯正治療で治したほうが良い場合があります。

顎の痛みの原因がかみ合わせと判断される歯並びの一つにオープンバイトという歯並びがあります。

 

オープンバイトは、奥歯しか噛んでいないため、接触している奥歯に歯周病や破折の問題が起こりやすく、また、かみ合わせが安定しにくいため顎関節周囲の筋肉や腱に負担をかけてしまう歯並びです。

 

通常、オープンバイトの場合は噛み合わせのズレを治すために矯正装置をしようします。


オープンバイトの治療例

治療前

オープンバイトで、顎の痛みが出てしまったケース
オープンバイトで、顎の痛みが出てしまったケース

顎の痛みが引かず、顎関節の検査をしたところ、右側の顎が顎関節症のためほとんど動かない状態となってしまっていました。


治療中

矯正治療で全体的な噛み合わせのズレを治します。
矯正治療で全体的な噛み合わせのズレを治します。

ワイヤーの矯正装置を上下につけます。

 

矯正治療が進み、顎関節の症状が改善しました。

 

矯正装置は保険外診療となります。当院では顎関節症の矯正治療は70万円(税別)とさせていただいております。


治療後

オープンバイトの矯正治療
オープンバイトの矯正治療

全体の歯でしっかりと咬み合わせるように並びました。

 

かみ合わせと歯科治療のページ


無料カウンセリングお問い合わせ

噛み合わせの治療を希望される方は、まずは無料カウンセリングにお越しください。

 

お口の状況などを確認させていただいたうえで、必要な検査のご説明、疑われる状態のご説明などをいたします。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

東京都千代田神田鍛冶町3-2-6F

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

あなたは前歯でしっかりと麺類を紙切れますか?

前歯で麺類が噛み切れない、噛んだことが無いといった方がいらっしゃいます。

 

面を噛み切るには上下の前歯が接触していないと咬み切れません。

 

オープンバイトと言って、しっかりと奥歯で噛んだ時にと前歯が接触しない方や、顎を前に出しても前歯が全部あるいは一部しか接触しないという方がとくに前歯で麺類を噛み切れない状態となります。

 

面を噛み切れないっていうのは、単純に面の触感を楽しめない(奥歯では噛めますが)ということではなく、かみ合わせが悪いことを気付くきっかけとされたほうが良いと思います。

 

前歯の接触しない噛み合わせは、歯ぎしりをする際に非常に奥歯に力が加わるように筋肉に力が入ります。奥歯でかみしめる筋肉が働きやすい咬み合わせといえます。

 

理想的な咬み合わせは歯ぎしりをすると犬歯を中心に奥歯があたらないように歯が接触するために、歯ぎしりをしても咬む筋肉にそれほど力が入りません。

 

オープンバイトでも問題ない方も多いのですが、奥歯が良くかけてしまうとか、顎関節症などの症状がある方は、噛み合わせの治療をされたほうが歯や顎の状態を悪化させることを予防できるようになります。

 

歯ぎしりの治療のページ

 

 


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

0120-25-1839